香りの科学で心と体のコントロール

チャクラ解説

アロマとチャクラ

説明の前に

チャクラがどういうものか?という解説は様々な文献やインターネット上の情報がありますので、ここでは弊社が捉えているチャクラの考え方、捉え方について簡単に解説いたします。

それぞれ自分にあった考え方を持つのが大事

解説をする前に、大切な前提が1つあります。

チャクラへの理解、感じ方は人によって様々なので、答えが1つとは限らない

私たちは普段、西洋医学的な考え方に多く触れているので原因と症状は1対1と思い込んでいる節が多くあります。
ところが東洋医学では体や精神、魂などが相互に影響を与え合う「関係性」を大切にしているので、原因と症状は1対1ではないことが多いのです。

そのため、答えは一つではないことを理解しておかないと、チャクラを理解する上で困ったことになってしまいます。

チャクラの話も同様に様々な解釈が存在し、専門の講師の方でも説明の仕方が違うことがあります(決して間違っているわけではありません)

これからチャクラの解説をしますが、どうかそれが全てとは思わずに専門家の力や実践を通して自分にあった考え方、扱い方を探して行ってください。

弊社はその中でも、香りを扱ったチャクラへのアプローチが得意です。

チャクラとは

チャクライメージ

一言で言うと?

チャクラを一言で説明すると、以下のような様々な言われ方をしています

  • 人体のエネルギースポット
  • 神経叢(しんけいそう)
  • 魂のための予防医学

どういうもの?

これは割と共通して言われている考え方です

  • 心身のエネルギーの流れを作っている
  • 体の正中線(頭頂部から尾てい骨まで)に沿って7箇所ある
  • 7箇所それぞれで働き(役割)が違う
  • それぞれのチャクラは相互に影響を与えあっている

チャクラの考え方・扱い方

バランスが大事

3pr1

様々な説明のされ方がありますが、弊社がよく使う説明ではチャクラは常に回転しており、早くなったり遅くなったりを繰り返しています。

バランスが大事とは、適度な速さという意味ではなく、全チャクラを通してエネルギーの流れが良い状態が大事という意味です。

補い合い、連動し合っている

どこかのチャクラが偏ると、それを補うように関係するチャクラが早くなったり遅くなったりするように働きます。一方で、隣接するチャクラの偏りに引っ張られて一緒に偏っていく場合もあります。それぞれの相関性の強さはチャクラの部位によります。

一定の回転速度がバランスが良いとは言えない

チャクラは常にその回転速度を変えています。回転が早い時や遅い時があっても良く、そういう時は別の部位が補うように早くなったり遅くなったりをしています。
むしろ変わらずにい続けている方がかえってバランスが悪い時もあり、またずっと遅いまま、ずっと早いままはバランスを欠いていると言えます。

健康のバロメータになる

最適なチャクラのバランスは人によって様々なので、正解はありません。
ですがチャクラが偏っているかどうは様々な手法や専門家のカウンセリングなどで知ることができます。

チャクラの偏りを知ることで健康のバロメータにできる

ここでいう健康とは肉体的な健康だけでなく、精神的な健康状態も含みます。
チャクラの考え方には肉体・精神・魂の3つが出てきますので、より深く理解すれば魂の健康状態も把握できるようになり、東洋思想でいうところの天命や生まれ持った役割まで見えてくる方もいます。

重ねて言いますが、チャクラを深く知るには個人の経験や知識が関わってくるので深く理解したい方は専門家の力を借りるか、専門書で学びましょう。

あまり深く考えずとも、様々なチャクラに関わる製品を通してあなたが受け入れやすい考え方、処方を積み重ねていくことがおすすめです。

チャクラの使われ方

チャクラの変化は人体や精神に様々な影響として現れます。
逆にチャクラに働きかける方法も様々であり、ここではその一部を紹介します。

香りでチャクラに働きかける

香りでチャクラを整える

弊社が得意とし、サーキュエッセンスとして販売させていただいている商品もチャクラの考え方がベースになっております。

  • 嗅覚だけが五感の中で本能を直接刺激する
  • アロマセラピーなどの治療・医療行為は世界的に普及している

香りの効果を積極的に活用する動きは世界的に普及し始めており、感覚器の中で本能を直接刺激する点でも効果が望める分野と言えます。

香りとチャクラの関係性に注目し、1990年代から研究・開発を進めている弊社は日本で一番長くこの分野に携わっていると自負しております。

西洋医学と東洋医学の融合で生まれたサーキュエッセンス

サーキュエッセンス

弊社が開発した機能性香水サーキュエッセンスはチャクラの考え方をベースに、西洋医学的検証を重ねて開発したものです。

  • 東洋・西洋問わず179種の香り成分を配合
  • チャクラの考え方をベースに香りを開発
  • 西洋医学的手法を使って検証
  • 様々な学会でも発表

香りに関する効果検証は研究分野としてもまだまだ発展途上ですが、弊社ではチャクラの考え方をベースに香りを開発し、それらを西洋医学的な分析手法を使いきちんと効果測定を行っております。

音(周波数)でチャクラに働きかける

音とチャクラ

物質にはそれぞれ固有の共鳴しやすい振動数(音)があるとされており、チャクラにも部位によって影響を受けやすい振動数があるとされています。

ソルフェジオ周波数

特定の法則に従って構成された音階であり、チャクラを整えると言われています。

ソルフェジオ周波数についてはこちらのサイトが詳しく説明しています

科学的根拠はないとされていますが、音による治療・癒しの効果は多く言われており、例えば

  • 認知症改善を音楽で行う事例がある
  • 音楽療法士が医者の職業として存在する国がある
  • 古代ギリシャの時代から音楽麻酔の技術が存在している

等を考えれば、人に何らかの影響を与えるのは確実で、チャクラに届く音があることも不思議ではないと考えられます。

クリスタルボウルなど音響装置

特定の装置で音を発生させ、それを聴かせる(患部の近くで共鳴させる)ことで癒しや治療を行います。

特にクリスタルボウルはヒーリングアイテムとして日本では普及しています。

様々なチャクラの専門家

セラピスト

チャクラを専門に診るカウンセラーも存在しますが、間接的にチャクラを整えることにつながる、あるいは唄っている専門家まで含めるとその分野は多岐にわたります。

  • スピリチュアルカウンセラー
  • 代替医療、統合医療を扱うお医者様
  • 鍼灸
  • 気功・レイキ
  • 瞑想(指導)

チャクラの測定器

チャクラを測定し可視化・数値化する製品は幾つか存在しています。
波動測定やオーラ測定とも呼ばれており、弊社でも測定に使わせていただいている製品もあります。

精度や測定根拠などは製品によって違い、その真偽を論ずるのは控えさせていただきますが、弊社の運用経験では確かに人によって結果が違い専門化の診断と近い結果を示していました。

チャクラと香りの科学

お気軽にお問い合わせください TEL 078-762-3666 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © アモアプリーズ株式会社 All Rights Reserved.